サロン活動はどこから来たの?どこへ向かうの?

こんにちは!
新潟の女性集客マーケティングプロモーター、
サマンサハート高橋です(o^∇^o)

はじめましての方は→こちらから「自己紹介」

サロンって、何を「サロン」と定義するの?
「オンラインサロン」って言葉もあり、
サロンについて大きく変わってきている
様ですね。

みなさんは、サロンって、
どのようなものか、
イメージを持っていらっしゃいますか?

もともと「サロン」は、
政治家や経済をうごかしていた
経営者の集まりのコト。

経営者のかたがたが集まり
“交流”し、情報交換をしていたところを
サロンと呼んでいたんですって。

その後にサロンが出てきたのは、
「ビューティサロン」という
美容室の体系。

考えてみれば、
美容室も集まるところですよね。
30年ほど前は、
美容室は交流の場でもあり、

みなさんが集まって、
お話していました(そうだった!)

そして、美容室は情報が集まり
情報が発信される場所でもあります。

今のサロンは、
美容室だけではなく、
ネイル、エステ、リフレクソロジー、など、
他には技術ではなく、
コーチングなどコンテンツを発信する方々も
サロンを使います。

サマンサハートの「サロン」とは
こういった方々が、

情報発信も含めて
交流できる場所を作るコトを
定義してみたワケです。

さらにサロンは、インターネットで

集まり交客する時代になりました。

オンラインサロンです。

するとサロンは、コンテンツだけではなく
そのグループに情報が集まり、
グループ内でいろいろと形を変えて
交流する場になってきています。

サロンにも物語があって
楽しいです。
そしてその物語が発展するように
7月に向かって企画を考えています。

今日も素敵なサロン経営を☆



**************

お客様とのコミュニケーションに、

はがきDMもご活用くださいね♪

先着5,000円OFFがあと1名様の

お申込みで終了になります☆

お早めに―(^O^)/

女性サロンマーケティングトレーナー サマンサハート|新潟県

「お客様を豊かに笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングを活用し運営を持続させ、さらにレシピで集客・客単価アップのサロン経営を目指していきます。 本当に大切なのはあなたらしく輝き、サロン経営を持続させていくこと。

0コメント

  • 1000 / 1000