サロンのコロナウィルス、まずは10の対策

こんにちは!
新潟の女性集客マーケティングプロモーター、
サマンサハート高橋です(o^∇^o)

はじめましての方は→こちらから「自己紹介」

サロンさんの新型コロナウィルス対策は
すすんでいますでしょうか。

当社にもご連絡が入り、
1人サロンさんは、
活動をどのようにするといいのか、
お問い合わせがありました。

現状をお聞きすると、
新潟の場合は
お休みせずに対策をとっているのが
現状のようです。

本日のブログは、すぐできる範囲での
ウイルス対策とマーケティング活動に
ついてです。


対策1、サロンの入店対策、入店消毒はPOPで
ていねいにお知らせする、
サロンの衛生対策などをお客さまにお伝えする、
協力してほしい旨ちゃんと伝える

対策2、店内での飛沫感染対策
徹底した消毒対策、マスクの着用、
その際「マスク、無いねー」と言わずに、
友達と連絡を取り、タイミングを見て
購入をする

対策3、スタッフとご本人の感染対策

対策4、スタッフさんのシフト管理

対策5、サロンの対応の活動内容を
お客様へLINEなどで直接連絡、
営業のご案内

対策6、サロン内で案内、
「新しいご案内です」と伝え
壁掛けPOP、机やテーブルに内容を書いた
ようにを置く、見てもらうように促す

対策7、必要に応じて営業時間の変更、
店内、そしてホームページやブログ、
や情報発信をする、またその連絡があるよ、
と伝えていくと安心します。

対策8、体調不良の場合に伝えてほしいということの
連絡と掲示、予約が入っているお客様には、
一斉配信で体調不良などあった場合には、
連絡をくださいね、と伝える、
また、予約ご変更おご案内として、
変更連絡を受け付けていることも伝える、
予約の移動をお願いすることは悪いことでは
ないですよ

対策9、状況変更に合わせて対策する
ことを伝える

対策10、上記の活動は随時、表示やメモのお手紙
などで伝える

学校や幼稚園のなどのお休みもあり、
当社もイベントを自粛しています。
サロン入口、SNS、ホームページに
ご案内を出しました。

サロンさんの営業も対策を
考えていかなくちゃいけないから
大変だと思います。

ここまで対策を書き出すと
あおるように見えるかもしれません。
日本人は我慢する気質。
理解し、こちらからコミュニケーションを
取っていくのは、
サロン営業の責任の範囲として
上手に行動していただければ
幸いです。

そっとしておくのがいいだけではなく、
この時期だからこそ、サロンとして
お客様に安心していただけるように
表明し、信頼感を持ってもらえるように
活動していくという考えも
できるからです。

もう一つご面倒ですが、
現時点の活動を記録しておくことです。
イベントをやめたサロンも多いはず。
今、どのように自サロンが動いているのか
記録を取り、すぐに動けるようにしていくことが
重要です。

営業日報のメモ欄に、感染対策に関する
活動やその結果を記入する、
ということです。
のちのち役に立ちます。

またこれからのサロンの的確な対応にすべて
つながっていきます。

新潟のエステティシャンの協会は
対策についてお勉強会を開いています。
素晴らしい対応!
意識を高めるのも、いいと思います。

まずは皆さまが健やかに
過ごすことができますように。

*********************************************

割引よりも、お客様が集まる仕組みを知って

サロン経営に役立てていただきたい!

↑↑ココ、突っ込んで

『自然にお客様が集まるサロン集客の基本』

セミナー開催します!

時間に余裕が生まれますよ。

お客様についてお悩みのサロンさんへおすすめ☆

\3/17(火)開催セミナー/

*********************************************

【イベント自粛のお知らせ】

3/8(日)に開催予定だった

KireiDaisukiMARKET

ですが、

コロナウイルス拡大に伴い、

開催を自粛させて頂きます。

詳しくはこちら

※その他、イベントやセミナーは

通常通り開催予定です。

女性サロンマーケティングトレーナー サマンサハート|新潟県

「お客様を豊かに笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングを活用し運営を持続させ、さらにレシピで集客・客単価アップのサロン経営を目指していきます。 本当に大切なのはあなたらしく輝き、サロン経営を持続させていくこと。

0コメント

  • 1000 / 1000