客単価アップに役立つカード

新潟のサロンマーケティングプロモーター
サマンサハート高橋です。

サロンパンフレットの作成で、写真撮影をして
スタッフさんの演技はうまいなーと思った木曜日でした。


話しは変わりますが、ホームケアのお話をして、
お客様に家で再現していただくことは大切です。
そして、お客さまに、理解していただくための会話の時間を取ることも、大切です。
そんな中でも、オーナーが「よし!やろう!」と決めたにもかかわらず、
スタッフさんが、結局は動いてくれないなんてこともあります。

ある日、スタッフさんのことで、
クライアントのサロンAさんから相談をうけました。

「スタッフがお客様とうまくコミュニケーションを取るには、
どうしたらいいのでしょうか?」

もっと、自分から会話をつなげて、
一つの話題を盛り上げていってほしいのだそうです。

ヘアケアの話をしているのですがお客様との会話がつながっていっていない、
だから、商品販売に結びつかない。
これが現状とのこと。

そこで、お楽しみカードを作っていただきました。
お客さまに家でのお手入れアドバイスをメッセージにして渡します。
メッセージを会話だけでなく、
文字にして見える言葉として伝える作戦です。
このカードは会話のきっかけ作りにも役に立っています。
お客様からの質問が増えるカードなのです。
質問がいただければ、スタッフさんは、
お客様とコミュニケーションを取ることが実践しやすくなってきます。

カードを作成して、それから、数か月、じわじわと効果が表れました。
カウンターでお客さまにカードを渡すことで、
待合がにぎわうサロンさんになりました。
サロンのカウンターは狭いので、
続きは待合のお席でご相談をお受けするスタイルにしました。

会話は次の提案へと広がりました。

スタッフさんが「もっとこんな風にするといいのではないか」など、
お客様に次回の提案まですることが出来るようになったのです。
ここまでくれば、スタッフさんは素晴らしい営業を
してくれたことになります。

たった1枚のメッセージカードですがスタッフの活動を
集客して、自ら営業することはできるのです!!

以前からある作戦ですが、効果の上がる作戦です。


サロンのスタッフ育成をしながら、売上アップ実践プラン



女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000