サロン運営の日々の大切な事

「毎日が大事なんだよ・・・・」とお聞きになったこともあると思います。
サロンに営業をしていたころ、サロンオーナーによく言われた言葉です。
いろいろと経験をしてきたからこそ、日々のサロン運営ができることが有難いと感じていたからこその言葉だと今なら分かります。

それはサロンの価値につながるから。
サロンにおいての、「ほんものの価値」は、お客様が感じることであり、
期待以上の仕上がりであること。
だから練習を欠かさないのだと思います。
そして情報収集。
どちらも磨くと光るのが技術とセンスです。

この技術とセンスはお客様それぞれに見ているところが違うので、お客様がそれぞれに感じる「ほんものの価値」なります。

そして、追加される価値があります。
「付加価値」と呼ばれるものです。
「ほんものの価値」と同様に「付加価値」もお客様が受け取ってくれるもの。

サロンに足を運ぶ際にお客様が来店しやすく地図が書いてあったり、
サロンに花が飾ってあってオシャレだと感じたり、
ドリンクのサービスがあったり、
ひざ掛けが春夏バージョンと秋冬バージョンとあったり、
電話の対応がスムーズだったり、
アプリ配信など情報が受け取りやすかったり。

お一人で営業をしていらっしゃるサロンさんなら、
テーブルに、お客様への手紙が用意されていたり、
入り口のウエルカムボードに、お客様のお名前が書かれていたり、
次回のご予定のメッセージカードが渡されたり。

技術以外で、お客様のもてなしと、喜んでいただくためにサロンが実践できることが、付加価値です。
この付加価値は、技術の鍛錬「ほんものの価値」と連動しているとお客様のクチコミのスタートになります。

サロン運営の日々の大切な事は、価値を高める活動なのですね!


新潟のサロンの売り上げアッププロデュース


女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000