ファン客と新規客との関係

新潟のサロンマーケティングプロモーター

サマンサハート高橋です。


ファン客様がいるから、新規客様が来客する。

マーケティングの法則だなと感じます。

サロンは、ロイヤルカスタマー(ファン客様)を中心に

新規客様の来店を考えることでキャンペーンの集客も安定してきます。


今は、春のキャンペーンの仕掛けや実際の広告活動をする時期ですが、

お客様が安定して来店されることを目的にキャンペーンを組んでいますか?

この安定して来店していただく方々とは

あなたのサロンに愛情を持っていてくれるファン客様なわけです。


キャンペーンの集客について、サロンでキャンペーンミーティングを行う時、

誰に来店をしてほしいのか考えると思います。

本当に来店してほしいのは、客単価の高いお客様。

でも、客単価の低い新規のお客様にも来店してほしい!

ターゲットが2つ出てきたとき、

みなさんはどちらのお客様をターゲットにしますか?

料金を頂きやすいかどうかを考えると、

新規客様を中心に買いやすい料金を考えますよね。

ですが、最近ご来店の傾向がサロンによって固定されつつあることをご存知ですか?

それは・・・・お客様は、良くわからないことや行ったことがない、

また一人で探した情報は確認を取ることが多いのです。

友達と会話をしたり、知り合いから教えてもらった情報と自分の知っていることが

合っていたら、そのことを信用します。

自分の調べたことだけで動かないお客様が多いということです。

クチコミですね。

このクチコミは特にコアなファンを持っている業界でよくあることです。

サロンさんで起こりえる事だということです。

そして、コアなファンを持っているとキャンペーンやイベントがスムーズに進みます。

この時期なら、春のヘアカラーキャンペーンで新色を紹介!

ファン客様には似合う新色を紹介しているので

私も同じ色をクチコミで来店されたお客様にも紹介しやすい。

クチコミが起きるというのは、お客様が知る(認知段階)から

お買いものする(行動)段階がスムーズだということです。

紹介キャンペーンをしないで、お客様が紹介してくれるなら

信用性も高くて、行動までがスムーズ。

ということで、いつもファン客様にしっかりとキャンペーンを伝えることが

新規へとつながること!

ぜひファン客のためのキャンペーン企画を考えてみてくださいね!


サロンサポート「キャンペーン成功サポート」はこちらから


女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000