がんばっていないのに売れた理由

こんにちは!
新潟の女性集客マーケティングプロモーター、
サマンサハート高橋です(o^∇^o)

今日はサマンサハートが考える
「サロンのマーケティング」について。

「サロンはマーケティングを使い倒そう!」
が、私の考えです。

だけど、
・マーケティングってなに?
・言葉は聞いたことはあるけど?
・アンケートじゃない?だったら別に必要ないかな
そんな疑問をお持ちの方も多いです。

そこで思い出してもらえると疑問が解消できるのが、
「なぜか、自然と売れた」時のことです。

がんばったわけではないのに売れたのには、
理由があったのです。


お客さまが「欲しい」と言ってくれて、
自然に売れる。
売り込みはサロンさんにとって苦痛だから
売り込みはしたくない。

売り込まないで自然に売れるってことは、
実は売れるように仕組みを作ったから。

マーケティングが自然に使えたから。
マーケティン=売れる仕組み作りなんです!

マーケティングというあなたのサロンの売れる仕組み
自分で使った時、自然と売れていくというわけです。

「願っただけだったのに」と言う人は
スピリチュアルなものではなく、
仕組みを自分で作り、形にしたのです。

女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000