キャンペーンの定義、どう考えるのか

こんにちは! 
新潟の女性集客マーケティングプロモーター、
サマンサハート高橋です(o^∇^o)

みなさんは、冬の時期、
どのように集客していますか?

サマンサハートではクライアントのサロンさんが
集客活動をするとき、
お願いしている事が1つ、あります。

それは、スタッフを育成しながら売上アップの
実践プランを実行してもらうこと。

***************************

以前に家具&インテリア雑貨のフランフランさんの
集客の様子をテレビで見たことがありました。

リーダーさんが新たに商品企画を立て
その内容と方向性をスタッフさんに勉強会で伝える。

その商品内容や方向性、テーマなどは、
店頭にてディスプレイや
お客様とのコミュニケーションで
伝わっていき、商品が買われて行く。

***************************

これって、キャンペーンで集客するときの
一番大切なことだと感じています。

でもここが難しい!ってお話しするサロンオーナーさんが
多いんですよね。
サロンさんが難しいと感じた時、
知りたいと思うことは、

・女性オーナーがスタッフ育成をするときのポイントを知りたい

・キャンペーン、売上アップの基本の“き”から知りたい

・キャンペーン販促事例が欲しい

・店内ヘアケアイベントの実践方法で販売本数を増やしたい

・どこでスタッフに協力してもらうのか、迷わず進みたい

・スタッフも全員参加の方向性を持ちたい

とのこと。

この問題を解決するのは、
割引きのキャンペーンをやめること。
です。

割引きをしてはいけないのではなく、
割引がサロンの強みやブランドになることが
ヤバイのです。

はなので、サマンサハートでは、
キャンペーンの企画から、計画的に売上を上げ、
同時にスタッフ育成をしていくための
実践プランをご提案することにしています。

割引を実践するのではなく、
自サロンのいいところを伝える
キャンペーンを企画して開催する。

もっともっとサロンが企画することを
伝えていきたいです(〃∇〃)

女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000