サロンブログの記事に迷った時の効果的な書き方

新潟の女性集客マーケティングプロモーター、
サマンサハート高橋です。

昨日は、毎月のサロンさんとの個人セッションの日でした。
サマンサマーケティングカレッジにご参加くださる
サロンオーナーさんや女性経営者さんと月1回、
サロン運営の進捗状況を確認できる日です。

みなさんが楽しみにしていてくださるんですよね(o^∇^o)
ありがたいです☆

今回の個人セッションで一番多かったのが、
ブログについてでした。

サロンは季節柄、集客をしやすい時期になります。
お客様は皆さんのサービスを「やりたい!」と、思う時期です。
お客様が来やすい時期であるってことは
新規客も集客がしやすい時期であるということです。

サロンの新規集客には
私はいつもブログをおすすめしています。

ということで、個人セッションの皆さんは
活動しているからこそ、ブログについていろいろと
悩みがあるんだと思います。
その多くが
「何を書くといいんかが分からない」
です。

サロンブログの記事の書き方で決めておきたいことは

1,誰に読んでもらいたくて書いているのか?

2,何を伝えたいのか?

3,お客様はどんなに素敵になれるのか?

この3つが決まっていないと
サロンのブログって継続して読んでもらえません。

結局継続して読んでもらう事こそ、
ブログ集客のポイントなんですよね。

さらに、サロン集客はブログがやりやすいという
お話についてですが、
先程の3つのポイント、1番を決めておくと
ブログは書きやすく、集客もしやすくなります。

例えばなんですが、
くつろいでもらいたい、リラックスしてもらいたい、
充実した時間になってほしいと
お客様を想像した時、サロンの中を見回してみるんです。

サロン内のちょっとした変化に気が付きます。

あ!
「私、変化に気が付かないタイプです」という
サロンオーナーさんがいらしたら気を付けて!
それは気が付かないふりをしているだけかも☆

当店では、
春夏と秋冬では必ず、スリッパとハンドタオルを
新しいものにしています。

このようなことは細かいことですが
いつもブログのネタにしていきます。

「え?そんなこと?」と
サロンさんには言われてしまうことなのですが、
こういう「初めてのお客さまへ」という記事を書くことで、
お客さまには、わかりやすいお役立ち記事になります。

そして最も大事なのが、
美容室ならヘアスタイルに関するブログ、
ネイルサロンならネイルデザインに関するブログ、
エステサロンなら、ボディ関するブログが
いつみても閲覧数は上位に上がります。

これもやはり先程の3つのポイント、1番を決めておくことで
読むお客様が増えていくポイントです。

ぜひ、誰に読んでもらいたいのかを決めて、
記事をを書き
8月の集客を増やしていってくださいね!!

女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000