差別化!ビジネスを続けるなら必要なスキル

新潟の女性集客マーケティングプロモーター、
サマンサハート高橋です。

明日は会社全体でお休みをいただきます。
社員旅行に行ってきます!

ビジネス好きなサロン経営者

とはいえ、私の周りはビジネスが大好きな女性ばかりが多く、
先日も 「ブログとか、フェイスブックとか、
最近ライバルサロンと同じ集客方法になってしまっていると 思いませんか?
サマンサ、見ててどう思う?」
「同じ時期にお客様の悩みに合わせたキャンペーン(強化月間)を
開催すると同じような集客方法になっちゃうんだよね。
これじゃ、お客様の奪い合いになってしまう~!!」
など、サロンさんの悩みを聞きました。

全く、仕事に入魂しているサロンさんの言葉って、
スゴイです☆

でも、本当にそういう事なんですよね!
他とおんなじだったら、お客様が困ったその時に
初めに自サロンを思い出してもらえないw
それって、本当にヤバいことです。

ブログの題名に差別化って書きましたが、
「差別化をしたら集客に成功する」のかというとそんなことではありません。

・お客様が来店したくなる店
・自サロンらしく成功していると感じられる店
になることが重要です。

差別化とブランドの関係

どちらかというと、差別化をするために
どんな活動をするといいのかを悩むのではなく、
サロンがワクワクすることをやっていくと
差別化できるって感じです。

そこで大切なのがサロンブランドの確立です!
例えば、キャンペーンやイベントを行って
「うまくいかないな・・・」と感じる時期は
キャンペーンやイベントを初めて開催した時よりも、
回数を重ね、本格的に集客ができて
サロン営業が軌道に乗ってくる3回目以降からです。

「もうお客様が来ているんだからやるしかない!」とは思うけど、
安定したサロンの集客になるといいと思ったり、
他店と比べる余裕も出てきて、キャンペーンのあり方について悩むところです。

反対に集客が毎回成功しているサロンさんもいて、
実は集客しているサロンさんには、
3回目のキャンペーンあたりから集客が減っているサロンさんとは
大きな違いがあります。

サロンのキャンペーンについて、仕組み化したサロンです。

サロンの仕組み化は差別化につながる

これからの成功とするために、キャンペーンでの集客を
成功につながる仕組みととらえ、準備に時間をかけず、
キャンペーンを順調に進めることができる環境を作っているサロンです。

美容の技術がより専門的になっていく業界の中で
成功につながる仕組みと環境は重要なポイントとなってきました。

「技術があれば大丈夫」と思っていた頃から時代は変わって来ていることも
サロンさんは肌で感じています。
先程の「差別化だーー!」と叫んだサロンオーナー様が、
「技術だけじゃないぞ」理解していることからもわかります。

最近では、個人サロンさんが他店舗展開へ経営を進める時、
開業したが仕組みができていなかったので集客がおぼつかない
なんてことも良くあるのです。

スタッフの含めて、わくわくする仕組みがあることと、
技術と同じレベルで重要な仕組みが必要なのです。

売れる仕組みはマーケティング。

成功へ進みたい方は、いつでもご相談くださいね !!


**************************************************************

ヘアスタイルをもっとステキに☆

新製品!ヘアカラーの美しさを保つ
サロン専売シャンプー&トリートメント「PROSTEP HAIR CARE」
サンプルモニター250名さま募集!
ぜひ皆さまのご意見をお聞かせください
ご参加はコチラ→http://kireidaisuki.com/ps-monitor/ 



女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000