イベントと講師同業者との関係性



マーケティングの仕事で講師をさせていただくことも多く、
先日は東京の美容商社さんでの講座でした。

新潟の女性集客マーケティングプロモーター、サマンサハート高橋です。

同業者について

講座の仕事をしていると、講師仲間ができますよね。
サロンをやっていると同じサロンのオーナーと知り合いになる。
また、同業者と一緒の時間が増えることも。

私は講師として活動している先生方とのお付き合いがとっても多いです。
みなさんは、同業者さんとのお付き合いはどのようにしていますか?
同業者との関係って、つかず離れずってことにしていませんか?

サロンさんは孤独になりがち!だから仲間

同業者との関係って、ちょっと微妙だったりする方もいるようです。
「詳しいことは言えないし、でも頑張っているあの人ってなんか気になる」
という感じでしょうか?

実は私は、がっつりと付き合わせていただいています。
気持ちを割って話せる関係って感じです。

先日も、お誕生日会をしたのですが、
がっつり食べながら、がっちり話をしました。

気持ちを話すことについても、「自分の仕事の悩みを聞いてもらう」という
馴れ合いではなく、お互い経営をしている同士なので
向上する話をしていきます。

だから会話の中で「しょうがないよね・・・・」とか
「まあ、うまく行ったらいいなと思って」とか
「あなたはいいけど、私はまだまだ」なんて言葉は、なくなる関係です。

同業者との関係は、実はサロン経営にとっても響くこと。
視点を変えるきっかけにもなります。

例えばイベントをする場合、集客を考えますよね。
どのようなことをブログに書くといいのか、
チラシはどのようにつくるといいのか等
『お客様や見込み客様が「へーーー」と思ってくれる
キャッチコピーやコンテンツを発信したい!』
これってみなさんが思うところ。

自分のかたよった思考からブラッシュアップできる

でも消費者が「へーーー」と思ってくれるようなことって?
何だろう、自分では思いつかない時があります。
先日も講師仲間との会食の中で、
お客様は何を喜んでくれるのか、話題になりました。

私が話をしていて知ったことは、
事実の中からお客様が何を喜んでくれるのかを知ることができるってことです。
同業者とお付き合いできるって、自分のブラッシュアップにもなり
いいことですよね。

イベントでは、集客をしなければいけないと考えるよりも、
以前にやったことのあるイベントを思い出し、
その時のお客様の様子から何を喜んでくれるのかを知ることが大切!

サロンの場合、店内の様子が分かることが集客につながりやすいことが
分かっています。
イベント集客なら、イベントの会場の様子を事前に見せることも
良い方法です。

こんな大切なことを知り、実践できるきっかけをくれる講師仲間と
同業者だからこそのお付き合いが出来ていて、
こんなところでも、仕事にとびっきりを求めていって良かったなと思うところです。

************************************************************:

ご一緒させていただいた日の動画を作りました。
お店は、新潟古町の
Kotodama Cafe&chotto Barリタ
 さんです。

FBページはこちら
https://www.facebook.com/Kotodama-Cafechotto-Bar%E3%83%AA%E3%82%BF-249918378776257/?fref=ts

音楽がスタートしますので、ボリューム調整に気を付けてくださいね。

***********************************************************

『イベント集客で成功させるイベント設計法』

<4/18開催講座のご案内>

イベントも段取りやることが大事!
「集客を継続できる」「他の人とコラボできる」「結果が出せる」…など、
イベント集客を確実に実践でき、成功させる企画を立てるための講座です。

開催日/2017年4月18日(火)

時 間/会場/詳細はこちらから



女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000