他との差別化はやらずに、区別化するために

こんにちは!
新潟の女性集客マーケティングプロモーター、
サマンサハート高橋です。

成人式も終わり、
仕事モードだぞ、という時期ですね。
サマンサ的には仕事モード=実践スイッチ入りました!
って感じです。
サロンさんには、気合を入れて、見た目は柔らかく
緩やかに、しなやかに、美しく発信してほしいです☆

今までさまざま事業を展開している会社代表やアントレプレナーに
お会いしていましたが、背中を押すコンサルって、
怖いくらいのみなさんがオーラを発信しています。

サマンサにオーラがあるかどうかは別として、
発信していきたい想いはあります。

サマンサハートのサロンに対する想い

「説明できない!でもお客様を大切にしてきた」
その思いを私たちは表現します!

「説明できない、でもお客様によろこばれてきた。」
こんな風にお話するサロンさんはよくいらっしゃいます。
その気持ちをWEBに私たちはのせていきます。

言葉には表現できなくても大丈夫!
できるようになっていきますから。
表現できるようになるポイントは
サロンの場合は区分化

現在、みなさんが区分のどのポジションにいるのかというと、
美容室は新潟県内で5000店舗以上、
エステサロンは分類ができない状況で増加し、
ネイルサロンは美容室店内へと移行していることから把握が不可能、
というヤバイポジションです。
こんな状況の中でサロンは自店の方向性に頭を悩ませています。

正解を求めている

比較対象のポジションをニングすら、基準が必要になってきています。
見かたを変えるとどれも正解です。

その正解は実践で分かる。

ちなみにサマンサは若いころ営業が中心だったので、
クロージングに命を懸けていました。
売るってことが実践って感じです。

でも、ある時、売るのが大変!と美容室が感じていると知りました。
「実践方法が分からない!知りたい」と
言われたのです。
そこで美容室の代わりに売る実践についてお手伝いをしたいと
おこがましいことを考えたのです。

どんなふうに行動してきたのか、
毎日頑張っている様子も、
上手くいかない小さな出来事も、
私の場合はどうすればいいのかなど考えがまとまらない事や、
自分が悩んでいることが間違っているのかも、
そんなあなたやサロンの状況を受け入れ
それを具体的に実践に変換させたいと思ったのです。

人と比べたり、
自分の仕事を同じような仕事をしている人と比較したり、
誰かを押しのけて自分が上に立ったり、
そんなことではありません。
自分のサロンらしさの区分基準を持つということ!
と考え、サロンサポートをこれからも行っていきます。


*************************************************************

技術者500名以上と30年以上ずっと関わり、
コミュニケーションをとってきました。

技術の細部まで、表現させていただきます。
サロンさんのその悩み、まずは私たちに聞かせてください!

https://samanthaheart.amebaownd.com/posts/1825113



女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000