サロン売上作戦、初秋のヒント

新潟の女性集客マーケティングプロモーター、サマンサハート高橋です。

大風が通りすぎたら急に新潟は肌寒くなってきました。
昨日は半袖だったのに、今日は長袖カーディカンって感じです。
つい先日まだまだ暑かった日にスタッフウエアを購入しましたが、
その時は「こんなに暑いのに早すぎるな」って思っていました。
ほんの数日で劇的な変化です。

サロンさんは、お客様イベントが結婚式など続きますから
初秋は大切な準備の期間ですね。

でも売り上げは大事!
初秋のサロン売上作戦を考えていますか?


初秋の作戦は効果を伝えること

先日、ビフィズス菌の新製品コマーシャルを見て
「楽しい!!」って思いました。
何が楽しいかというと、お客様にわかりやすく効果を伝えているからです。

でも効果を伝えることはサロンさんからは
「とっても難しいんですよ」とよく言われます。
難しいのは、内容成分をお客様に知ってもらおうとして伝えるからですよね。
良い素材が配合されていると、伝えたくなります。
ですがその良い成分についてお客様は知らないので
知っていただくためには、その素材の説明が必要
と思うから伝えたくなるわけです。

お客様が知りたいのは素材の説明ではない

素材の説明よりも、お客様が欲しいのは効果の説明です。
どんないいことが私におこるのかを知りたいとお客様は思っています。
なので、効果について教えてもらうと、
その先の使い方もサロンさんに聞いてきます。
ここまでお話をするとサロンさんも日々のお仕事の中で
「アルアル」に出会っていてご理解頂くことが多いです。

そうなんです。
お客様が知りたいことは素材についてではなく、
その素材が私にどんないいことをしてくれるのかを知りたいのです。

クリームであれば、その
「クリームが5日後にこんな風にあなたを変えてくれるよ」
と言うことを知りたいんです。

ビフィズス菌の新製品コマーシャルが楽しい理由は
この「私への効果」を伝えてくれていることでした。


効果には、内容成分の効果とお客様が感じる私への効果と2つあったのです。

お客様が感じる「私への効果」について

「私への効果」は大きく広報活動をすることで
お客様に伝わりやすくなります。
お客様に伝わるとサロンでは大きな変化がやってきます。
基本となるサロンの大きな変化は3つあります。
1,客単価がアップする
2,客数がアップする
3,ついで買いがアップする
その中でも、「私への効果」を伝えることは、
3,ついで買いがアップする につながります。
商品を買って使用することでお客様が受け取るいいことを
伝えるわけです。
ディスプレイとしては、商品の隣にPOPを置き
「お客様が使用するとこんないいことがありますよ!」
と書いておくわけです。


秋の準備期間中にこんなPOPも作ってみましょう。
ご来店いただきたお客様がもっと素敵になるチャンスをお知らせできます。
ワクワクしますね!!

女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000