新潟のサロンさんがブログで、「集客につなげる記事」を5分で書く方法

お金も時間もかけたくない!
でも集客したい、サロンさんの本音ですよね?

サロンさんにはブログを書きましょうとおすすめしています。
お勧めしている最大の理由は、お金がかからないことです。

また、1人サロンでもスタッフさんがいるサロンでも
労力がかからないことも続けることができるポイント。

でも継続は難しい!
そんなふうに思っているのではありませんか?

サイト(ホームページ)を作るだけでお客様が来る、
そんなサロン集客はもう終わりました。
今はサイトを上手に使って、サロンにどんどん集客をすることが
重要になってきています。

それを、WEBで行うのがブログです。

今までのサロン集客は折り込みチラシやDM広告だった

どうしてもチラシやDMはお金がかかりますよね。
また、サロンニュースなど情報誌の発信でリピーター客をつかむ方法もありました。
これが、今までのサロンの集客方法だったと思います。

ブログではいつものお客様に情報発信をしながら、
これから来店してくれるであろうお客様を対象にして集客をするのです。
このリピーターから新規の情報発信にブログを活用する。

何がメリットかというと、最もお金がかからない。
ランニングコストが非常に少なくて済む!ということです。
しかし、ニュースレターなら郵送数や郵送回数が増えれば費用はかさんできます。

ブログを書くとアプリも有効

それから、アプリを作っているサロンさん。
アップする情報がないと悩んでいませんか?

情報は基本のステップメールを作って
楽しくサロンブログを見ていただきましょう。

これは、いままでのマーケティング手法が、80%の努力で20%の成果だとすると、
サロンのブログ活用マーケティングは、20%の努力で80%の成果を得ましょう!
というパレートの法則を活用しています。

ではどのようにしてブログを書くのか?

まずは書きたい文章を自分がお客様と会話をする様に書きます。

手法ですので、そりゃあ違うでしょ!ってご意見もあると思います。
5分でブログがかけるようになるやり方の一つとしてお聞き下さい。

なるべくたくさん詳細まで書いてみます。
サロンでの出来事について書くと詳細まで書きやすいです。

例えば・・・・

窓から、お客様のご来店がわかりました。
玄関で躊躇している感じがあったのですが、気になるほどの行動ではなかったので
お客様がドアを開けるまで待たずに、お客様がご来店をしやすいように
ドアを開けてお招きしました。

というような感じです。
ブログではお客様の気持ちをつかみ誘導できるように情報を流していきます。
流れるような文章、読み進めていただくには理想的ですね。

ですが、書けない人はブログの一文も書けないのです。
ということでどんどん書きます。
意外と長い文章が書けます。
大体ここまでで10分かかります。

それを3分割します。3~4日分のブログが書けます。
そしたら次の日はもうアップするのみです。
題名が大事なので、毎日のブログ作りは本文より
題名に時間をかけます。

このやり方で、毎日ブログを書くことができるようになったサロンさんがいます。

ブログが集客力に効果が大きいことをご存知なサロンさんへ。
文章はまずは書いてみるところからさまんさはおすすめしています。

もっといい方法を見つけたよ!というサロンさんがいましたら、ご一報ください。
今度その方と動画を取って対談をしていろいろなブログの活用情報なんかも流したいです。
楽しみですね!!



女性サロン集客・客単価アップコンサル サマンサハート|新潟県

「お客様を美しく笑顔にする」その気持ちがあれば大丈夫! 「いいもの提供しているはずなのに、なんだか売上が上がらない!」というサロンの悩み、あとは任せて! サマンサハートはサロンと一緒に動くサロンtoチームスタイル。 マーケティングでサロン集客・客単価アップを丸ごとサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000